BSB制作日記 ~ 6月に向けて~


進化したロッド

 おかげさまで5月の製作分は全て完了しユーザー様のお手元に。

現在は6月の製作分に着手しています。元竿もですが穂先のご注文も大変多く頂き

ご期待にお応えできるよう日々作業を進めております。

 ユーザー様と図面でデザインを決める流れにしてからよりカスタムの幅が広がり

細部まで決める事が出来るようになりました。カスタムロッド屋ですから同じものはありません。

それゆえに製作データの管理が非常に重要になります。より分かりやすく面白くカスタムが出来る仕掛けを

更に盛り込んでいきます。


穂先の種類

 穂先の種類も増えていますので整理しました。

ユーザー様はご存知ですがBSBでは穂先に番号を割り振っています。

1が先調子⇒5が胴調子といった感じです。また先端径も違いがあり

0.3㎜~0.5㎜で調子を出しています。

 現在人気は1-1番、4-1番、5番、4-2番といった感じです。

*ちなみに4-2がType5に近いとユーザー様よりコメントを頂くことが多いです。

 ご参考までに


各地で釣果も

 三重や九州方面からも釣果のご連絡を頂いております。

南の方から少しずつって感じですね。今年はどのフィールドも「遅い」「ムラがある」と

良く聞きますね。黒潮の蛇行や異常気象の影響なのでしょうか・・・・

しかし6月こそは各フィールドで爆釣のはず!?

 皆様もしっかり準備を進めて頂き各地のフィールドでリフレッシュしてきて下さいね~(^^)/